アラカルト

奇妙な合致

昼間はまだ暑いですが、秋の夜長は良い感じになってきました☆で、以前の大阪の続きです。まだあるんです。四天王寺を見た後に行ったのが、すぐ近くにある生國魂神社という所。よく分からずに寄ったのですが、ここがもの凄い神社でした。祭神が生島大神、足島大神。でも、「いくたまさん」の愛称で知られ、土地の名前も生玉。それで「国土全体の國魂の神」というのですが、なんだかわけわかりません。境内には他にもいろいろ祀られていますが、なんとなく新しさを感じます。よくよく調べてみると、元は今の大阪城のところにあったそう。上町台地と呼ばれるところ。蓮如さんが石山本願寺をその隣に創始し、その後秀吉が大阪城を建設するのに、神社をまるごと今の場所に移転させたため、新しく感じたのです。つまり、大阪城の本家本元であり、石山本願寺の「石山」は恐らく「磐座」を意味します。かなり巨大な磐座が上町台地にあったはずです。秀吉はそれを隠したか、石垣に利用したか。罪なことをしたものです。そして、生島・足島を、生玉・足玉に置き換えると、十種神宝につながります。つまり、神武天皇の創始とされていますが、もっと古くニギハヤヒの降臨と関係する神社であることは間違いありません。ここから話はややこしくなるのですが、実は生島足島神社というのは長野県の上田市にもあるのです。後に長野に分祀されたとの説もあるようですが、よく調べてみると建御名方富命が諏訪へ向かっていた時、生島・足島両神に米粥を煮て献じたという伝承があります。つまり神武天皇よりも古い可能性があり、この上田辺りはニギハヤヒと関わる土地だったのではないでしょうか。つまりいくつかある高天原の一つである可能性が高いと考えます。長野や山梨は縄文遺跡がそれこそ無数にあり、当時から信仰されている土地のような気がしました。で、驚いたのは諏訪大社の背後にある神奈備山の名を「守屋山」。諏訪の神をお祭りしている氏族が守矢氏。守屋山の麓ににはなんと「物部守屋神社」があります。そして、物部守屋が捨てた阿弥陀仏を祀った寺院が善光寺であり、この諏訪大社・生島足島神社・善光寺はほぼ南北にそろって建てられています。一方、大阪城と四天王寺もほぼ南北線上にあります。非常に奇妙な合致です。ニギハヤヒは物部氏の祖神とされますが、かつて居たところが長野であり、ニギハヤヒ降臨に随行し、蘇我氏に殺されてから、地元にその霊を祀ったような気がしてなりません。なんとなく立ち寄った四天王寺と生國魂神社ですが、不気味なほど長野と深い関係にありました。その後、ニギハヤヒは隠されますので、移転も加わりわけのわからない状況になったのでしょう。って、いつも勝手なことばかり書いていますが、結構いい線いっていると思います。証明する手段はありませんが…。生國魂神社の中で特に霊気が強かったのが鴫野神社(巳さん)。ここも元は現在のOBPの所にあった「弁財天」です。だから白蛇であり、セオリツヒメ。女性の髪であり、あの淀君が深く信仰したようです。表に「心」の字があり、裏に「縁」がある面白い提灯が飾られていました。お昼は学内のカフェに新メニューとしてできたスパゲッティーを。学食よりちょっと高級な感じが良かったす☆

1.JPG
続きを読む>>
│-│-│2018/10/09(火) 23:12

アラカルト

祇園で残念会

今日は授業日数の関係で平日扱いですので、普通に授業。終わって外にでたら暑い!半袖が欲しい。夜に祇園に繰り出し、文化庁ロゴマークの残念会を関係者としました。中でも、初めて食べた熊のお肉。不思議な味。シメのスイーツは酒粕とザクロのアイスとナシ&ブドウでした。今夜はかなり贅沢をさせて頂きました。ごちそうさまでした☆

1.JPG
続きを読む>>
│-│-│2018/10/08(月) 22:48

アラカルト

自分でしっかり考える

連休の中日ですが、今日は大学でオープンキャンパスがありました。台風の影響で職員の方は中止にならないか心配のようでしたが、良い天気になってラッキーでした☆私は午前と午後に学科ガイダンスとミニ講義を担当。この間、何かの授業で学生から「私は先生のミニ講義を聴いて橘に決めました」と言われ、最近同じようなことを聞くことが多く、私の言葉が人の人生を左右すると思うと気が抜けません。高校生の関心のありそうなアイスを素材にお話をしました。プロモーション映像を流すとみんな真剣に見るので、しばらくこの素材は使えそうです。普段よりも短い時間で納めないといけないので工夫が必要なのですが、ちょっと時間がオーバーしてしまった点は反省しないといけません。サポートしてくれた学生さん達、ありがとうね。講義後に「私、学芸員になりたいんです」と言ってきた学生がいて驚きました。これまで、オープンキャンパスでそうしたことを言われたことがなかったので、とても嬉しかったです。あともう一つ驚いたことが。受講生の中に在学生がいたのです。相談があるとのことで終了後にお話を聞いたのですが、自分の進むべき道がよく分からないとのこと。とくに何かをやりたいということもなく、ちょっと困りました。好きなことも思いつかないというのです。恐らく社会のレールに乗り遅れまいと自分自身を封印し、好きなことも諦めしかもそれを考えることすらもしていなかったようです。ほんとにお疲れ様という感じです。で、そこからいろいろと根掘り葉掘り聞き出して、ようやく好きなことが一つ見えてきました。就職に生かすかどうかは別にして、小さなことからでも始め、その核を大切に育ててほしいと思いました。

1.JPG
続きを読む>>
│-│-│2018/10/07(日) 20:26

アラカルト

バルフェスタも同日開催です

台風が去ったので、またなんとなく暑い。大学院の授業があったり、明日の準備をしたりで、あっという間に夜。来週の土曜日はやましな駅前陶灯路がありますが、同日開催で駅前商店街のバルフェスタも開催されます。今年はライブイベントに力をいれているようです。よろしかったら、ぜひ秋の夜を楽しんで頂けたらと思います☆

1.JPG
続きを読む>>
│-│-│2018/10/06(土) 22:47

アラカルト

ご当地検定はいかが?

また台風が来るようで、いやになりますねぇ。10月はイベントが多いので今後も心配です。今日は研究日でしたが、打ち合わせがいくつかあり、結局自分の事が何もできない。それに月末まで土日祝も仕事がびっちり入り、ちょっとブルーです。疲れを溜めないように気を付けないと。さて、今年も山科検定実施することになり、現在鋭意PR中です。ポスターになんと吉岡里帆さんが協力してくださいました。ありがとう。彼女は実家は右京区ですが、山科の大学で学んでいたということで、今年やましな栄誉賞が授与されております。この2年、実は若い人の参加が少なかったので、ポスターを工夫されたのだと思います。少しでもご当地のことに関心をもってもらえたら嬉しく思います。今日のお菓子はSHIZUYAのチョコドーナツ。ここの固めの生地が最高に好きなんです☆

1.JPG
続きを読む>>
│-│-│2018/10/05(金) 21:49

page top