アラカルト

3年ぶりの大学祭

森友事件の判決に納得しがたいものがあったのは私だけでしょうか。確かに現法律ではそうなのだろうけど、であれば法律がおかしいと思わざるを得ない。法律のことは詳しくないけれど、個人に対しても何らかの罰則をきちんと設けない限り、今後も悪用される事になるような気がします。◆今日はちょっと曇りがちでしたが、3年ぶりにきちんとした大学祭を開催することができました。参加団体がかなり少なかったんですが、やることが大事だと思い、うちのゼミでも模擬店を出店。年々元に戻っていけばと思います。卒業生も遊びに来てくれてとても嬉しい1日でした。それぞれ大変なこともあるようやけど、無理せず自分の人生を生きてほしい。

1.JPG
続きを読む>>
│-│-│2022/11/26(土) 19:48

アラカルト

学祭前夜

天気は超のつくくらい良かったんですが、なぜか朝から軽い頭痛がずっと続きます。これ以上悪くならないように。この週末は大学祭なので、学内は慌ただしくなっています。そういえば、自分が学生の頃はメチャクチャだったなぁ。1年生の時は、前夜祭で酔い潰れて乗馬部の厩で寝てたりして。いい思い出です。ちなみに、うちの大学は女子大の名残か、前夜祭もなくお酒も厳禁です。2回生の模擬店でTシャツを作りたいとのことで、4回生プロジェクトでお世話になった増田染型さんに依頼し、今日受け取ってきました。個人的にはちょっと恥ずかしいデザインではありますが、学生たちは喜んでくれるだろうか。

1.JPG

2.JPG
│-│-│2022/11/25(金) 19:49

アラカルト

日本を洗濯する

昨夜の「ドーハの歓喜」。すみません、見逃してしまいました。木曜日はヘビーな授業が朝から晩まで続くので、体力温存で前日は11時には寝るようにしています。前半の様子でとても日本は勝ち目がないと思い、寝ちゃいました。「試合は最後まで観る」が教訓。それにしても、競合相手に先制点をとられてからの逆転という試合は本当に希だと思います。◆ところで、今日発売の週刊文春は創価学会が特集。「まさか」というか、「やっぱり」というか、もう酷いもんです。日本の政治や宗教はちょっとおかしい。身内が法案を作っているわけだから骨抜きになるのは当たり前。茶番そのもの。坂本龍馬ではないですが、そろそろ日本は真剣に洗濯する時期なのかも知れません。そもそも人や地域を良くできていない宗教って何なのか、葬式仏教も問題やし。それに集めた巨額のお金を何に使っているんやろう。定義を根本から見直す必要があると私は考えます。

1.JPG

2.JPG
│-│-│2022/11/24(木) 21:52

アラカルト

学園創立120周年記念ムービーが公開されました

雨模様の祝日。授業はないけれど、いろいろあったので普通にお仕事。働けることに感謝する。ところで、今年はうちの京都橘学園が創立して120周年となります。これまで、いろんなイベントを開催してきましたが、この度「学園創立120周年記念ムービー」がYoutubeにて公開されました。テーマは「進化」で、学園の過去・現在・未来を描いています。で、この映像の企画・ディレクションを担当したのが、8年前に卒業したうちのゼミ生なんです。京都の映像プロダクションでずっとがんばっています。もしご関心がありましたらぜひご笑覧下さい。

【学園創立120周年記念ムービー(5分)】
 https://youtu.be/Q8ZCt6HWUeY

1.jpg
│-│-│2022/11/23(水) 20:43

アラカルト

たっちゃんのテッパン道場

この時期の火曜日はゼミナールに加えて論文指導があるので、朝から夜までずっと学生対応で、家に帰るとそのままジ・エンド。ところで、2回生が週末の大学祭用の看板を作り上げました。「たっちゃんのテッパン道場」たこやき編だそう。うまく作るものです。まだまだコロナ禍ではありますが、学生時代のよい思い出になればと願いします。

1.JPG
│-│-│2022/11/22(火) 22:44

page top